険しい表情の源泉が、銃を手にして立っていた。
雨を弾いて鈍く光る銃口の標的は…。
>>